乗り物のアクティビティ チャイルドケア

Pocket

こんにちは、ローラです。

この週末は、Transportation(乗り物)のアクティビティをずっと考えたりつくったりしていました。というのも、明日からの5日間すべて、私が2−3歳時の部屋の子供たちのアクティビティを持ち込まないといけないので。

先月末から今週末までの4週間。ずーっとTransportation週間でした。1週目がthings on the Land。2週目がthings in the air。3週目がthings on the water。ってことで、週ごとに担当者を変えてアクティビティが持ち込まれていました。1週目はAisaによるトラックやら車やら救急車やら消防車やらのペインティングやグルーを使ったクラフトアクティビティがメインに行われ、2週目のMariaによるエアーは飛行機だのヘリコプターだのを使ったクラフトアクティビティがメインに行われ、3週目のTaraによるウォーターは、同じく船やらフェリーやら潜水艦やらとにかく同様なアクティビティが行われ、そして明日からの1週間、私の番が回ってくるわけです。




今回、フルタイムスタッフになって初めてアクティビティを持ち込むことになったんですが、なかなか初回からハードすぎやしませんか? 水陸空とみんなアクティビティを一通りやったあとの最後の週として私の自由持ち込み。。。

あいにくリーダーが不在なので他のスタッフにアイディアをさぐってみたら、なんでもいいよー。今までやったことの繰り返しでもぜんぜんいいし。てきな回答。少し心が緩んだものの、いやーーーーーーー同じことコピーするわけにいかないでしょ!!!

アクティビティを考える際には毎回Pinterestを使っていますが、今回も同様に駆使して、とりあえず4種類のアクティビティを準備しました。あと1個足りてない。

自信作から紹介しますと、各Transportationを適所に置くってアクティビティです。

紙を強化するためにラミネートをして、ポジショニングされる場所におのおのマジックテープを貼りました。

完成すれば、こんな感じに。

とりあえず、これを5セット準備しました。

これで軽く力尽きたので、あとは流しです。

簡単なマッチングゲーム。これも子供達の理解度を考慮して、5種類くらい準備しました。
(2−3歳児は成長幅が大きいので。。)

これこそただプリントアウトしてラミネートしただけ。都合のいいサイズとサンプルを見つけるのに一番時間がかかった感じで。

そして次は、音当てクイズアクティビティ。
YouTube等々で無料のVehicle Soundsを探したんですがすぐに使えそうなものを見つけられなくて結局有料のアプリをダウンロードしました。「Vehicle Sounds for Babies FREE」というものをダウンロードしましたが、FREEで使えるものが少なすぎて$2程度でOpenソースを購入しました。アクティビティとして、音から乗り物を探るゲームをやる予定です。

そしてもう一つのアクティビティは、Traffic Lightsです。
実はもうこの数週間、やり尽くした感があるんですが、別のやり方で再度Traffic Lightsをつくりたいと思っています。信号の理解は、子供たちにとってとても大事なので。

そして、もう一つ、なにか必要。。。
週5で働いているので準備期間がもはやなく、なにか役に立つことを子供達に提供したいけども、どうなるかしら。とりあえず、週5で通う子どもが今の部屋にはいないことが唯一の救い。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする