オーストラリア 想定外のカスタマーサービスに出会った話

Pocket

こんにちは、ローラです。

うちには、愛犬(33kgの大型犬)がいるんですが、大型がゆえに食費もペットグッズもいろいろかさばります。なので少しでも安く買えるネット販売を、ちょこちょこ利用しているんですが、先日、ハーネスと呼ばれる胴ベルトを愛犬のために、普段利用するサイトから購入してみました。大型犬なので、一応サイズ感を十分に注意しながら。

ところが、配達された商品は、私が十分だろうと判断した『XL』サイズが『S』サイズに感じるほど桁違いにサイズを見誤った状態の物が届き、商品からタグを取って直接着せるまでもなく、あーーーーーやっちゃったーーーーってやつでした。。

View this post on Instagram

Lola_Akemiさん(@akemi_lola)がシェアした投稿


せっかく安く済ませようとネット購入で、商品($32)を送料($8)含めた$40で購入したんですが、返品するとしての送料($8)を再度支払うとなると結果的に返品手続きをするのがバカバカしいなーと思いつつ、とりあえずカスタマーサービスに問いあわせてみました。すると、私が想定していた返答をはるかに上回ったものが返ってきたので、これはもうぜひ共有したいと思います。

** ペットショップからの回答 **

The product received does not require to be sent back
=   受け取った商品は、返品する必要がないです

instead this can be donated to a local pound/vet/charity who I am sure will have plenty of use for this. 
= 代わりに、地域のコミュニティに寄付してもらって構いません。間違いなく、これらを必要としているでしょうから。

だってー!!!!! こんな粋なカスタマーサービス、受けたことある!?!? 私はもう、驚愕というか感動というか、言葉を失いました。たった数ドルの返品料金を惜しんだ自分がなんとちっぽけだったかと感じるほどの羞恥心とともに。。

こういうサービスが斜め上を行くというものなのか、感動を与えるサービスというものなのか、とにかく、私にとって想定外のサービスすぎて、ファンにならざるを得ません。すごい。

海外に住んで仕事をしていると、一緒に働く外国人のおおらかさを感じることが多いんですが、そしてそれはほとんどの場合においてストレスだったりするんですが(おおらかという名の怠慢で)、ところが今回のカスタマーサービスのやり方は、ファンを掴むという点においてものすごく効果的でものすごく勉強になる!!と感じたので共有しておきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする