全品無料は正気だった! シドニー無料のスーパー【オズハーベスト】に行ってきた

Pocket

こんにちは、ローラです。

ここのところなんとなく仕事をしないままブログなんぞ書きながらズルズル過ごしているんですが、そんな中あるブロガーさんの記事で全商品無料のスーパーがシドニーにあることを知りました。

そうです、その名も【オズハーベスト】

あーなんか言わてみればそんなこと聞いたことあったなーくらいで、いままであまり気に留めていなかったんですが、スーパーで賞味期限が切れる前にもかかわらず廃棄されちゃっていた商品を、大手スーパーから無料で譲り受け、それを無料で必要な消費者に提供しようっていう市民団体による素晴らしいお店がシドニーにあるんですよ。

そもそもなんでこんな無料のスーパーができたのかっていう経緯とか詳しくは、ブロガーさんの記事にとってもわかりやすく書かれているのでそちらをご参照くださいネ。

全品無料って正気か? シドニー無料のスーパー【オズハーベスト】に行ってきた

とりあえず記事が勉強になってそして面白いので最後まで読み切ったわけです。すると、わかったんですよ。このお店、ものすごいご近所にあるってことを。

場所は、ケンジントンっていうところなんですが、これうちから車で10分。
しかも、平日10時〜14時までの営業時間という、記事を読んだのが金曜の12時半。

え、これ行くっしょ。

実は明日うちでBBQパーティをやることになっていて、材料集めにちょうどいいじゃん!っていうね。車飛ばしましたよ、たった10分なんだけどね。

場所はわかりやすいです。アンザックパレードという大きな通りにあって、しかもイメージカラーのイエローが目印で、すぐに発見しました。

ブログで予備知識は仕入れてきたけど、初めて何かするときっていつも少し緊張するね。

入り口でスタッフにたくさんの質問をしている外国人グループとそれとは別の個人客

私もこの階段を登り、なんとなくおそるおそる中に入っていくと、入り口に一人、案内係のスタッフが立っていて、初めて来たのかどうか聞かれました。うん、初めて、と伝えると控え室のようなところに通されました。

ここまでは、ブログで仕入れてきた情報どおりです。

通された控え室は、おくつろぎスペースでした。パンやチーズ、コーヒー紅茶がご自由にどうぞとテーブルに並べられ、私より先に案内されたお二方がすでにおくつろぎされていました。

なんとなく撮ってみた写真。壁にはいろんなご案内が貼られていました。

なんとなく落ち着かないままソファに腰掛けていたら、2分も待たずに呼ばれました。ボランティアスタッフの準備ができたからどうぞーっていう。私より先におくつろぎスペースにいたお二人は、ほんとうにただのおくつろぎをしていた模様。そういう利用の仕方もあるみたい。

お店が暇だったのかこれが通常運転か、初めてなのでよくわかりませんが、一人一人のお客さんにマンツーマン体制でボランティアスタッフがつき、店内を案内してくれていました。

お客さんのためにカゴを持って、店内の商品を案内するボランティアスタッフ。

私の名前はサラ、よろしくね、と言って私にも担当のボランティアスタッフがつきました。ワクワクしながら彼女の後ろをついて行ったんですが、この日、拍子抜けするくらい商品がありませんでした。

パンの種類は豊富でしたが、それ以外は…。品揃えのさみしい野菜類に少々のフルーツ。スナックや乾き物も一応いただいてきましたが、なんていうか、あれ…っていう。。

すべて無料なんです。だれでも無料で商品がいただけるだけでもすごいんです。

ただ、行く前にいろんなこのお店の写真見ちゃってさー。うわ、パイナップルあるんだ、チーズもあんなにあるんだ、すごい!!!と勝手に期待しちゃって、その反動が大きかっただけ。

けどこれ考えてみたら、週末直前の金曜日に出向いちゃったせいかもしれません。このお店、週末はおやすみなので。

無料でいただく商品をすべて選び終えると、担当ボランティアさんの手ですべての商品が持参したエコバックに入れられました。ここまで私、無料の商品に完全ノータッチでした。

お客さんひとりひとりに担当のボランティアがつくことによって、お客さんの取りすぎを防ごうとしているんですね。ちゃんとしてます。

手前にあるのがドネーションボックス。用意しておいたコインを入れてきました。

ちなみに、こちらが全品無料でいただいてきた商品です。担当のボランティアスタッフに、明日バーベキューやることを伝えると、コーンはあったほうがいいよね、カプシコムも焼いたら美味しいよ、ペリペリソースはチキンと絡めて食べたらいいね、とアドバイスをくれながら無料の商品を選んでくれました。

こう見るとなんだかんだ頂いているね。全部無料。やっぱりすごいです。

このお店、もしわざわざ行かれるのなら週明け早めがいいと思います。写真でみるとあれだけど、けっこう本当に商品がなかった。

今まですっかり見過ごしていましたが、無料のスーパーがご近所にあるなんて、ものすごくありがたいことです。たぶんまた週明けにも行ってみると思います。

それにしても無料で商品をいただくことが、社会貢献になってしまうなんてとても素晴らしいことだけど、背景には食料廃棄の問題があることも覚えておかないといけないなーと思いながら、無料でいただいたバゲットを食べています。

世界で初めての試み、全商品無料のスーパー【オズハーベスト】

シドニーにいらっしゃる方はぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
*行くなら金曜以外だよ*

**追記(2018年5月)**

久しぶりにまた訪ねてみようと思い、営業時間確認でサイトを訪問したところ、店舗がオーストラリア全土に広がっていて、シドニー内にも別店舗(アレクサンドリアという場所に、食材というより調理された料理の配給がメインのサービス)ができていました。以前訪問したケンジントンのお店の営業時間も若干変わっていたので(土日プラス月曜休みになった、ので再訪しようと思った今日の月曜は無理ということに..)シドニーの店舗情報をまとめておきます。

Sydney 『OzHarvest Market』 
147 Anzac Parade, Kensington NSW 2033
Open / Tuesday – Friday : 10:00 – 14:00

Sydney 『OzHarvest』
 G3/G4 46, 62 Maddox St, Alexandria NSW 2015
Open / Mon-Tue : 17-21 / Wed-Thur : 17-22 / Fri : 17-23 / Sat : 16-22 / Sun : 16-21
→こっちは調理された食事メインの配布になるみたいで、さすがに個人的には行きづらいかも..

シドニー以外にも、オーストラリアの主要都市全土に店舗というよりは車のバンが設置されて食材の無料配布をしている動きが広がっているみたいなので、世界的にもとても珍しい全品無料のマーケットを、オーストラリアにいる間にぜひご利用されてみることをオススメします!






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする