キャンベラに住む 部屋探し

Pocket

こんにちは、ローラです。

キャンベラでのフルタイムの仕事開始日&時給が確定したことで、一気に部屋探しモードになっています。まだシェア物件にするか個人で不動産屋と契約するか迷っているんですが、シェアで良さげな物件を発見しコンタクトを取り、そして不動産物件にも目星をつけてインスペクションのブッキングをお願いしたら、急遽明日、3物件から予定を組んでもらえることになりました。なので明日朝一にキャンベラに向かいます。日帰り予定。




ここシドニーは今ちょうど三連休で、いつも通りコーリーちゃんは連休を理由に、愛犬連れてブッシュに行ってしまいました。ブッシュ=恒例キャンプ。普段とても忙しくしている人だから、たまの連休くらいはのんびりしてくるといいと思っています。私も普段なら一緒についていくんですが、今は電波の繋がらないブッシュにこもっている場合じゃないので、留守番を選択。コーリーちゃんがいないとなにかと自由時間が増えるのでこの連休は自分事に集中できて助かっています。

明日ブッキングができたインスペクションを簡単に共有しますと、

-1軒目-
職場から超徒歩圏内のシェアハウスでレントがたったの$160。(そしてその他の光熱費&インターネット費も込み込み)かなり広めの一軒家の一室オウンルームです。広めのお宅なので確実にバストイレは2つ以上あると思います。何人住んでいるのか聞いてないのですが、とにかく生活が安定するまでの出費を抑えるには最適な案件。ただし、クリスマス前までの期間限定らしい。当然家具付き。

– 2軒目 –
職場から徒歩20分圏内のシェアハウスで、レント$205。(光熱費や掃除、インターネット費用として+$30という条件)少し変わったレイアウトをしている一軒家みたいで、オウンルーム+オウンバスルーム+オウンエントランスという好条件です。キッチンやリビングのみ、住んでいるオーナー女性と共有するとイメージしています。こちらも家具付き。

– 3軒目 –
職場から徒歩20分圏内の、こちらは個人契約物件。当然レントは上がって$325です。完全に全てが自分個人の空間。シェアに比べてレントが上がるんですが、この物件の好条件として家具付きか家具なしか選べるようなので、私のように全く家具を持ってない場合にこれはとても都合がいいです。シェアに比べて当然値段が高いんですが、個人契約物件で家具付きをチョイスできることはとても有り難いので、実のところこれが本命。

シドニーからキャンベラまでは、私のように車利用じゃない人でも安心のエクスプレスバスで約3.5h/$40前後で簡単に行くことができます。しかも1h毎に出発便があるので、本当に便利。ただし、エクスプレスバスの乗り場まで、うちから公共のバスを使って1h弱かかるので、結果的に計4.5h。明日、朝6時すぎの公共バスに乗って7時前に高速バス乗り場に到着。7時出発のそれに乗りそして朝10時半にキャンベラに到着という流れ。本当に早く車を運転できるようになりたい。おそらく個人車だと3h程度でシドニーーキャンベラ間の移動ができるそう。この差はとてつもなく大きい。

すでにルームリーダーポジション&RSMSビザ申請を済ませたキャンベラ在住のクラスメイトだった友達(というかもうお姉さん的いつも頼りにしている先輩)が、今回の私のインスペクションに車を出して協力してくださることになって、こういう関係性が本当に有難くて感謝で仕方がないです。明日、期待膨らむインスペクションに行くと同時に、大好きな友達にも会える楽しみができて、ワクドキしています。




明日、インスペクションの朗報をお知らせできるとさらにいいのですが。

ぎゃ!! ところで、今夜がデイライトセービングの時間変更日だったことに今気がついた。この時間変更自体、iPhone的な携帯を使ってる場合、夜中の1時だか2時だかのタイミングで寝ている間に勝手にデイライトセービング時間に変わります。特に仕事の用事がなく、連休をゆっくり過ごしている多くの人に向けて毎年この連休中のタイミングが取られているようなんですが、急遽明日早起きをしなくちゃいけない用事ができた私には大問題だったことに、今気づいた。今まで朝7時だった時間が朝6時に変更される〜〜〜るるる〜〜〜〜。 つまり、明日朝6時起きの予定の私は今まででいう朝5時起きをしなくちゃいけなくなる。1h、睡眠時間が減る!!!!! ぎゃ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. けい より:

    キャンベラって結構高いんですね。噂には聞いてましたが。 私はど田舎に住んでいるのでその値段はビックリです。 長時間の移動を公共の乗り物でだと辛いですよね、ほんとオーストラリアは車が必要ですね。

    • ローラ より:

      けいさん
      シドニーに比べるとキャンベラは多少安い方だと思うんですが、それでもまーーこれくらいはします。ただし国の政府機関に携わる人が大く住む為に、公共料金や駐車場代、その他(はよくわかりません)がかなり優遇されているなんて話はオージーの人たちからよく聞く話ですが、まだ住んでいないのでよくわかりません。マリファナ2株までなら育てていい、なんて日本では考えられない制度さえここキャンベラではまかり通っているようなので、そこらへんも含めまたブログにあげたいと思っています。
      話がそれました。ほんとに車が必要なのです。