ワーホリ必見! 激安インスタントのミーゴレンをサッポロ一番塩ラーメン風にアレンジ

Pocket

こんにちは、ローラです。

インスタントラーメン、身体には良くないと分かっていても、食べたくなる周期が定期的におそってきませんか。私は酔った後とか、特にヤバめ。ところが残念なことに、安くて簡単に食べられた日本のインスタントラーメン、ここ海外のオーストラリアではとても高価な食品なのです。日本で100円前後で買えるような一般的なカップラーメンは1カップ$5前後、5食パックになったインスタント麺は日本ではたしか300円程度?のところ$13前後が相場。普通に高級品。身体に悪いはずなのにそれに対する価格がバカバカしくて、しばらくインスタントラーメンから遠ざかっていたんですが、1ヶ月を超えたブッシュ生活の中で発見してしまったんです。そうタイトルの通り、インスタントのミーゴレンをサッポロ一番塩ラーメン風にアレンジする方法です!!! 今回はこれをどうしても共有したくて記事に残します。

インスタントのミーゴレンは、ColesやWoolworths、IGAなどの一般的なスーパーマーケットでどこでも購入できます。そして値段が5パック$2〜3。ワーホリや学生などでオーストラリアにいる人であれば、一度は食べたことのあるであろう安いインスタントヌードルです。安いわりに味(ソースや麺)は普通に美味しくて、けっこうイケるじゃん、として知られる頼もしい存在。

今回これを、サッポロ一番塩ラーメン風に変えるのですよ。ふふ





材料は写真のとおり。玉ねぎ、レタス(キャベツでもいいよ)、卵(溶き卵)にスプリングオニオン、炒りゴマ(白)と塩に黒胡椒、そしてベジタブルベースのストックキューブ1個。

MiGorengのパックには液体調味料(写真右下)も入っていますが、今回の塩ラーメン風を作るさいには使いませーん

1、スライスした玉ねぎを茹でまーす。ベジストック1個はここで投入。

2、玉ねぎに火が通ったぽいタイミングで麺投入〜

3、麺に付属したパウダー調味料も投入〜

4、適当な大きさにちぎったレタス投入〜 レタスは火が通りやすいので食べる直線に鍋に投入〜

5、ちょっとかき混ぜたりして全体に熱が回るように調節〜

6、火を止める直前に溶き卵投入〜〜

7、鍋からボールに盛って、たっぷりのスプリングオニオン、たっぷりの炒りごま、たっぷりの黒胡椒、そして麺付属のフライドオニオンをわしゃっとトッピングしたら完成だぉ〜 ちょっと味が薄かったら塩を足してね。

このミゴレンの麺、ラーメン用には少し長めに茹でた方が美味しい気がしていて、茹で時間3分と表示されているところ、私は5分くらいグツグツやります。

いやー。本当にオススメで、今こうしてブログを書いている間にも食べたくなってきて困る。オーストラリア生活での節約に、時短に、5分で即興ラーメンしたかったら、ぜひこれ試してみてください。&他にも美味しいアレンジ方法があればぜひ教えてくださーい!






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. けい より:

    おお! ちょっとやってみます!