Gumtreeを利用してシェアメイト探しをした結果報告

Pocket

昨日の土曜日、丸一日かけてインスペンクションを実施し、だいぶ疲れました。




例えば夏のボンダイのような超人気ロケーションの場合、問い合わせも殺到し、一人ひとりのインスペクションに対応していられなかったりするので、週末の2hくらい、例えば土曜の10-12amをインスペクションタイムと設けてその時間内に来れる人だけに限る、っていうパターンもあるんですが、超人気エリアorシーズンじゃない限り、こちらと相手の都合に合わせて個別にインスペクションタイムを設けるのが一般的です。そして私たちも、候補者がバッティングしないように時間を多少ずらして、結局昨日4人の方とお会いしました。

そして、一人のひとに決めました。
ほんとは翌日の今日も少しブッキングが残っていたんだけれど、昨日でいい候補がすでに見つかったし、もう疲れちゃったしとっとと決めたいというのが本音で、今日の方々には、広告のお部屋は取られてしまったというお断り連絡をしました。

実は、前回のブログで楽しみにしていた、良例として案内した人は誰も現れず(=私のところに来る前に、良物件を見つけて決断をしたという理由でキャンセルの連絡をくれましたが..&今日一人くる予定でしたが..)、結局、飛び込みで連絡をしてきたブラジリアンの彼が、人柄&職業&ビザ&入居可能なタイミングの総合評価で適任と判断し、新たなハウスメイトになりました!

前回のブログでしっかりとその人像がわかる文章で問い合わせをしたほうがいいと言ったんですが、きっとうちに来る前にもすぐに決まったということは、やっぱり他のオーナーからの印象も良かったということだろうなーと思っています。会えなかったのは残念だけれど。

結局、トータルのインスペクションは平日1人、土曜4人の計5人。
ここビーチエリアのマルーブラ、冬の時期はオフシーズンなので、その時期にいくらインスペクションを重ねても人が決まらない場合も多々あるんです。けど、まだ秋を迎えたばかりのこのタイミングが良かったのかもしれない。今回は、インスペクションした5人中全員が入居したいという、嬉しい悲鳴で幕を閉じました。

彼の入居は来週以降になりますが、新しい風は嬉しいです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする