チャイルドケア 年末シフトの愚痴愚痴愚痴

Pocket

こんにちは、ローラです。

クリスマスとボクシングデイの4連休をシドニーで過ごし、年末連休までの3日間(27、28、29)の仕事のためにまたキャンベラに戻ってきました。私の知る限り、ほとんどのチャイルドケアは年末年始にかけて2−3週間の休みをとり、まれに今私の働くセンターのようにカレンダー通りにオープンするところがあります。とはいえ所属する3−4割くらいのフルタイムスタッフが休みを申請してそのまま受理。私は有給があまりないのでお金のために働くことにしました。

これ以降、完全に個人的な愚痴ですーーーーーー





今週の3日間は8−16時のシフトを任されていたんですが、連休をシドニーで過ごして仕事の当日の朝にキャンベラに8時出勤で戻ってくるのはキツイので、同じ部屋の10−18時シフトのスタッフに今日だけシフトを代わってもらう交渉をしました。彼女はもともと朝シフトが好き(子どもがいる家庭上)なので、すんなりと快諾してもらい、彼女が8時、私が10時スタートとなり、おかげで朝ゆっくりシドニーから戻ってこれました。




ところが、いざ10時に出勤してみると、アテンドする子供の数が二つのベビールーム合わせてたった3人。今週は超余裕になりそうだね〜とシフトを代わってくれた彼女と笑顔を交わしていた矢先、アドミンのスタッフが部屋にやってきて、今日は子供の人数が少ないから早番のスタッフは帰って欲しいとのこと。フルタイムとして働いていて、今日の仕事のために8時間スケジュールを設けているのに、たった2時間ちょっとでシフトをカットされた彼女。状況があまりに信じられなくて絶句しました。私たちはカジュアルスタッフじゃない!!! そして私はシフトを代わってもらった手前、申し訳なさすぎてなんども彼女に謝りましたが、子どもが待ってるから別にいいよって言う。本当に申し訳ない。結果、私が一人その部屋では残り、他の部屋でも何人ものシフトが組まれていたフルタイムスタッフが帰宅しました。

この状況、本当に信じられない。こんなの完全にアドミン側の不手際。なんでちゃんとこんな年末の連休と連休の間の子どもたちの出席人数をしっかり把握していないのか。お前らのミスの為に、なんでしっかりスケジュールを空けていたスタッフがそのミスの埋め合わせをさせられないといけないのか。憤り以外にないです。

私も本来は18時までのシフトでしたが、17時の時点で帰宅を命じられました。

明日、明後日と8−16時のシフトに戻りますが、今日の彼女みたいにたった2時間足らずで帰宅を命じられちゃたまったもんじゃないから、もうお金関係なしに(どのみちこんな少時間、なんの稼ぎにもならない)、ディレクターに明日、明後日休ませて欲しいと言いました。当然、そうね、そうしてもらおうかな、と言われるかと思いきや、出席人数はunpredictableだから現時点では明日来てもらわないと分からない、って。私は完全にポカーン。年末連休前に2時間で帰らされるなんてゴメンだってクレームを言ったところで彼女の首は縦に振られず。本気で意味不明。今日でこんな閑古鳥状態なのに、年末に向かう明日明後日とどう忙しくなるんだよ。今日6−8人ものフルタイムスタッフが、もののたった数時間で帰らされたっていうに。個人的に、明日たった2時間で帰らされてまた翌日の2時間の為にキャンベラに残ってないといけないなんて不合理すぎて、だったらもう休みをとってコーリーちゃんのいるブッシュ(キャンプ)にとっとと向かって連休を延ばしたい。けど受理されず。

明日、おろらく出勤後2時間で帰宅を命じられると思うのですが、明日確実に、辞めると伝えます。ずるずるとフルタイムの状況に甘えて、在籍する限り年末年始でもシフトがもらえるだろうと自分のいいように都合よく期待していたんですが、現状況では、ただいいようにコキ使われているだけだと確信。もうおかげで、このセンターから受けたスポンサーオファーをのちのち後悔しないで済むはず。

まさか帰宅3時間後の20時、ディレクターからメッセージ。明日出席人数が少ないから休みとっていいよっていう。17時の帰宅時点でそれを知らせてくれたら、3時間車を走らせた今頃ブッシュでのんびりしているのに。(もう、明後日仕事する気なし)彼女からのメッセージは、明日のシフトのことのみで、明後日に関して何も触れられていませでしたがもう、明日の早朝ブッシュへ向かいます。退職の意思&明後日働けない意思は、早朝メッセージで送っておこうかと。

年始の1週間は勝手に取らされる有給でまるまる休み、その翌週も子どもたちのアテンダンスがまだ少ないという理由からかなりシフトカットされているので、2週間後に退職って言っても、全く問題ないでしょう。それに、ビザスポンサーのオファーを受けた際にのらりくらりと断ったので、おそらく先方も私の意思は感じているはず。

あ!それでこんなにシフト減らされてるのか? もうどーでもいいけれど。






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たれこ より:

    ローラさん!私もボクシングデーの後3日間働きましたよ!2ヶ月以上前に有給申請しようとしたら「有給取る人が多いから無理」って言われたのに実際仕事に行ったら子どもが全然いませんでした。カジュアル呼びたくないからフルタイムのスタッフに予備の予備まで強要。それでダイレクターはのびのび3週間ほど休みですよー ほんと嫌になりますよねー ジョブハンティングの方進んでいますか? いい職場がみつかりますように!

  2. このみ より:

    こんにちは。
    私は2月からキャンベラに行く、23歳女性です。
    キャンベラにはワーホリで行くつもりで、
    キャンベラての仕事と、家について詳しくお話をお伺いできればと思います。

    ご返答お待ちしております。

    • ローラ より:

      このみさん 初めまして!返信遅くなってすみません。2月からキャンベラ!もう目の前ですね。ドキドキ!ワーホリでかなりレアなキャンベラを最初の拠点に選ばれる時点で、何か具体的な目的があるかと勝手に推測するんですがそれは置いておいて。
      人口の極めて高いシドニーから、地方都市キャンベラに移った私の率直な感覚を述べますと、家事情(シェアハウス、シェアアパートメントを想定)は、広告物件数自体はとても多いとは言えないですが競争率も低いので、なんだかんだ1−2週間くらいで見つけられると思います。特に2月はちょうど秋に向かう季節で、オーナー的には極寒キャンベラの冬前にテナント(住む人)を見つけたいはずなのでもしかするとレントの値引き交渉もできるかも。キャンベラは日本人がほとんど居ないので、シドニーではわりとポピュラーな「JAMS」や「Cheers」といった日本人向けコミュニティサイトでの部屋探しは皆無。「Gumtree」というローカルサイト(英語)がシェアルーム探しの主流だと思います。キャンベラでエリア検索して物件の相場を調べられるといいと思います。ちなみに私はオウンルーム(ハウスシェア)で$160のレントです。キャンベラ都市部から車で20分の距離なのでかなり安めだと思います。
      ワーホリの仕事ですと、飲食店のアルバイトが比較的簡単に見つけられると思いますが、それも飲食店が集中する都市部(キャンベラシティ内、Belconnen、Woden 等)が見つけやすいと思うので、上記の都市部に部屋を構えるのが交通費を抑えられていいと思います。
      キャンベラの公共交通手段は2018年現在バスのみで、運行本数もそんなに多くないので車がないと本当に不便です。なるべくバスを使わないで済ませられる生活基盤を整えることを強くオススメします。
      ざっくり回答ですが、何かまた質問があればコメント残してください! ローラ