シドニーからキャンベラ移住にむけて中古車購入

Pocket

こんにちは、ローラです。

とりあえず中古車、調達できました〜〜〜 〜




キャンベラに住むには絶対に車が必要で、そして道が広々として交通量の激しくない環境は、ペーパードライバー克服にちょうどいいと思っていたので、どうしても車を持っていたかったんですが、その中で、いいスペックとコンディションの中古車に出会えたことに本当に感謝です。

私の希望として、オートマ、日本車、小さめだけど車高がある=コンパクトSUVがいいなー と思っていたんですが、それと完全に一致した個人のオーナーさんをJAMSというオーストラリアの日本人コミュニティサイトで先日発見し、早速インスペクションをさせていただきました。

少ない予算の関係上、かつもし私の希望で中古車ディーラーを通すと、安くても$7,000前後が妥当な線。その分、メンテナンスや車検は一応しっかりしているんですが、私が今、車に出せる予算がとても限られていることから、実際に車を拝見し、状態を確認した上で、金額交渉、そして購入させていただきました。$1000近くかかる年間車検&保険があと2ヶ月で切れるところだったのと、車のサスペンション、タイヤの磨耗、電気系統の若干の不具合という点を交渉した結果、無事予算金額で成立させていただきました。オーナーさんの希望額より$1000以上低い結果なんですが、おそらく大損なんてことはなく、トントンなんじゃないかなーと思っています。現状態でもし中古車ディーラーに売りに出すとするともっともっと叩かれた金額でしか買い取ってくれないはずなので。

私の購入した中古車は、TOYOTAのRAV4 2004年モデル。走行距離は18万キロを超えるっていう日本ではほぼ叩き売りされるような車みたいなんですが、ここオーストラリアは車の価値/値段が高いようで、 20〜30万キロの車も普通にいい値段で売られています。今回購入したのと似たような型の車を「Car Sales」というこっちでポピュラーな車購入サイトで「年式x走行距離xToyotaxSuv」を検索してみたら、結果、$8000くらいまでいかないと同様の型がヒットしなかった!!! ので、CtoCビジネスの恩恵を受けられたということでしょうか。

今週末に車の整備をやってるコーリーちゃんの知人にざっくり見てもらって、必要ならば修理するって作業をしてもらうつもりなんですが、この車のサイズ感なら運転できそうっていう気がしているので、本当に嬉しいです。




とにかく永住権取得に向けて限られた(と言われているRSMSビザ申請)期間内に、やらなくてはいけないことが多すぎて、けれどもとりあえず無事フルタイムで働けることになった、とりあえず無事住む場所も見つけた、そして予算内で希望条件を完全に満たした車も今回購入できた、と、幸運すぎるほど順調に進んでいるんですが、本当に心がついてきてない状態です。

そして今日が、オフィシャル的に仕事の最終日だったんですが、全然ペーパーワークが終わってなく、来週中に全てを揃えて提出しないといけない状況も重なって、当然気持ちがスッキリしていません。もし今の職場を知人の紹介で働き出したわけじゃなければ、書類ワーク無視してそのまま辞めちゃっても関係ない気がするんだけれど、将来またシドニーに戻って来るつもりだし、跡を濁したくないっていう日本人的な気持ちから、しっかり書類作業をやりきることにしました。正直、心の底からめんどくさいんだけれど。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする